酒と車の日々

車やドライブ、グルメなどをテーマとした日記系ブログ

寒いので豚汁を作る

time 2019/06/10

寒いので豚汁を作る

2019/06/10 今日の夕飯

梅雨に入り、突然寒くなりました。

寒いと温かい汁物が食べたくなります。

そこで今日は、

豚汁

を作りました。

 

大雑把な流れ

  • ゴボウを切りアク抜き
  • 根菜を切る
  • 豚肉を茹でる
  • ゴボウと根菜を煮込む
  • こんにゃくと里芋を煮込む
  • 味噌を溶く

 

ゴボウを切りアク抜きをする

ゴボウを洗って皮を剥き、斜め切りします。

 

それをボウルなどに入れ水に浸します。

このまま暫く(15分くらい)置いておきます。

 

根菜を切る

大根と人参はいちょう切りで、適当な分量を切ります。

 

豚肉を茹でる

豚肉は今回豚こまを利用しました。

今回はだし汁を作ってからその中に入れましたが、お湯の状態で一回茹でてアクを取る方が無駄がなくて良いでしょう。

 

お湯が沸騰して来ると、アクが出てきますので、これを綺麗に取り去ります。

 

アクを取り除き、汁が透き通る様になればOKです。

尚、アクを取ると味が痩せるという方も居ますので、お好みで調整して下さい。

 

ゴボウと根菜を煮込む

ここで、自分は電気圧力鍋を使い根菜を煮込みます。

電気圧力鍋は、セットすれば自動的に煮込めるので、大変便利です。

今は最新型のSP-D131がオススメです。

siroca シロカ 電気圧力鍋 SP-D131 スロー調理機能付き タイマー付き 保温機能 レシピ付き 調理 料理 時短 無水 圧力鍋 プロ 圧力鍋 スチームクッカー【ポイント10倍】【送料無料】

価格:15,800円
(2019/6/12 12:19時点)
感想(119件)

圧力鍋に根菜とだし汁を入れ、時間をセット。

加圧時間は8分です。

 

こんにゃくと里芋を煮込む

電気圧力鍋で調理している間に、加圧しない残りの具材を煮込みます。

こんにゃくは適当なサイズに切って、一度湯切りします。

 

里芋は、自分で皮を剥いたりするのが面倒なので、自分はいつも冷凍品を利用しています。

これも鍋に投入です。

 

後は、圧力鍋の調理が終わるまで煮込みます。

 

圧力鍋の調理が終わった根菜がコチラです。

これを、他の具材が入った鍋にドッキング!!

そして、煮込みます。

3~4分ですね。

 

味噌を溶く

最後に味噌を溶いて、お好みでネギ等を入れましょう。

 

 

完成

はい、今日(2019/06/10)の夕飯

青椒肉絲と汁無し坦々麺豚汁セット

完成〜ヽ(・∀・ )ノ

sponsored link

down

コメントする




プロフィール

酒粕GT

酒粕GT

お酒と車が好きな酒粕(sake + cars)GTです。 頻繁に料理を作り、お酒を飲んで居ます。 休日は車でドライブやグルメ巡り。 車は小さい車(特に軽自動車)、MT、オープン、後輪駆動が好き。 ある時はサーキットでスポーツ走行、ある時は林道を駆け抜け、ある時は海辺をオープンでドライブ。 小型車を中心に13台の車を所有。

アーカイブ



sponsored link