酒と車の日々

車やドライブ、グルメなどをテーマとした日記系ブログ

アバルト購入!!

time 2019/06/07

アバルト購入!!

最終的にアバルトに決定!!

さて、前回までFIAT500Sとアバルト595の両見積もりを取り比較したわけですが、残価設定型ローンを利用する場合、後者のアバルトの方が月々の支払いが安い、という事実が判明しました。

これなら、アバルトを買うしかないでしょう(;^ω^)

日が明けた本日、実印を持って再びディーラーへと赴きました。

もちろん、素のアバルト595でハンコを捺すためです。

 

お値引きは?

月々が納得の額になったとは言え、やはり値引きが気になります。

ハンコをちらつかせながらの値引き交渉のスタートです。

まず最初に在庫の確認をしてもらいました。

ディーラー在庫は1台しかなく、色はGrigio Campovoloというグレー。

 

黄色があれば、黄色が良かったのですが、素のアバルト595には設定がなく、最上級のコンペティオーネ専用色だそうです、残念。

また他の色となると、FIATのセンターに在庫がなければ本国での生産を待たねばならず、納期は3ヶ月以上かかるとの事。

更に他の色だと特別塗装色となり、5万円(税別)アップ!!

在庫車なら値引きも頑張れるという事で、この在庫車で値引きを含めた見積りを出してもらいました。

コチラになります。

車両本体からの値引きが12万円!!

このようなスペシャルモデルでこれは中々良いんじゃないでしょうか?

(ちなみに、ルノー・トゥインゴGTは値引き無しでした)

そして残価設定型ローンでの月々の支払額は30,700円とかなり現実的な数字です。

これをベースに、後は納車費用や車庫証明の手数料、端数などを引いて貰えれば捺印しよう!!

思ったのですが…。

ディーラーに展示してあった、最上級モデルのコンペティオーネ。

ブレーキはブレンボ、Sabelt製スポーツシート(カーボンの様です)、迫力のエキゾーストノートを奏でるレコードモンツァ、専用装備のKONI脚…。

これだったらいくらになるんだろ…

(゚A゚;)ゴクリ

まぁ、折角だから見積りだして貰ってみる?

聞いたら在庫がこの展示車しかないとの事で、じゃこの個体で!

という事で、こちらも見積りをもらいました。

じゃじゃ~ん。

 

値引きは同じく12万円!!

総額は400万円近いですが、ローンの金額を見ると、5年60回にすれば月々の支払いは35,200円

もちろんローンが2年長いので総支払額は多いですが、月々の差は5,000円程度。

 

もしかして、買えちゃう?

 

か、買っちゃう?

 

(**´ >ω<)゙;`;:゙;ヘックション

 

勢いでハンコ捺しちゃいました

(∀`*ゞ)テヘッ

 

展示車なので、納期は今月中!

 

レスサスUXより早く納車されます(´∀`*)ウフフ

 

以上、アバルト595コンペティオーネ購入記でしたm(__)m

sponsored link

down

コメントする




プロフィール

酒粕GT

酒粕GT

お酒と車が好きな酒粕(sake + cars)GTです。 頻繁に料理を作り、お酒を飲んで居ます。 休日は車でドライブやグルメ巡り。 車は小さい車(特に軽自動車)、MT、オープン、後輪駆動が好き。 ある時はサーキットでスポーツ走行、ある時は林道を駆け抜け、ある時は海辺をオープンでドライブ。 軽自動車を中心に9台の車を所有。

アーカイブ



sponsored link