酒と車の日々

車やドライブ、グルメなどをテーマとした日記系ブログ

FIAT500SとABARTH595の見積りを比較する

time 2019/06/06

FIAT500SとABARTH595の見積りを比較する

憧れのアバルト!

さて、前回、FIAT500SのMT限定車であるマニュアーレ・ロッソの見積りを取ったわけですが、このディーラーはアバルトも取り扱っています。

アバルト、それはFIATとの公認チューナーと言えばいいのかな?

メルセデスのAMG、BMWのM、日本だとホンダの無限みたいな感じのチューナーです。

そのアバルトがFIAT500をチューンしたコンプリートチューンドモデルが595になります。

こちらは当然ですがMT設定が存在し、エンジンや足回りなど色々と手が入った走りのモデルです。

 

ABARTH595の見積り

走りのモデルが欲しくないわけありません。

今回の500Sとどれくらい値段差があるんだろう?

そう疑問を持った自分は、595の素モデルの見積りもお願いしてみました。

それがコチラ

車両本体価格が299万円なので、当然総支払額も300万円を超えます。

500Sの277万円と比べても、やはり50万円くらい高くなります。

前回のFIAT500S見積りはコチラの記事を参照して下さい。

FIAT500S(チンクエチェント)のツインエアでMTの限定車が発売 ~見積りを取ってみた~ | 酒と車の日々
チンクのMT限定車発売!! FIAT500(チンクエチェント)の2気筒ツインエアで5MTの特別仕様車が限定80台で発売となりました。 その名も MANUALE ROSSA (マニュアーレ・ロッサ) …

 

残価設定ローンではびっくりのアバルトの方が安い!!

さて、総額では50万円ほど高価なアバルト595ですが、月々の支払いを見てみましょう。

頭金60万円を入れると、月々37,300円です。

あれ?

アバルトじゃないFIAT500Sの残価設定ローンと金額変わらなくない?

それでは、FIAT500Sの方のローン試算を見てみましょう。

 

同じく頭金60万円を入れると、月々37,700円です。

 

なんとびっくり!!

残価設定ローンで支払う場合、

月々はアバルト595の方が安い!!

 

安いと言っても、月々400円ぽっちですが、総額が50万違う事考えたら驚異的!!

何故こんな事になるのか?

それは、ローン金利と残価率です!!

以前、S660を残クレで買うという記事でも書きましたので、コチラも参照して下さい。

ホンダS660を残クレで買うとしたら | 酒と車の日々
自動車ローン選び 先日、S660のα特別仕様車「ブルーノレザーエディション」の見積もりを貰った話を書きました。 http://sakecars.com/archives/69 大人の雰囲…

 

まず大きいのがローン金利

FIAT500Sの2.1%に対して、アバルトは驚愕の0.7%!!

今年はアバルト誕生から70年ということで、特別低金利0.7%キャンペーン中なのです!

そして、残価率!

FIAT500Sの40%に対して、アバルトは50%です!!

車両本体価格が高いため、残価率が10%違うと大きく違ってくるのです。

 

この2つによって、何と素のFIAT500Sを買うより、素のアバルト595を買った方がお得となるのです。

 

これは、残価設定ローンでアバルト595買うしかないでしょう!!

 

自宅に帰った自分がすぐに金策を練り始めたのは言うまでもありません。

さて、購入してしまうのか!

待て、次報!!

 

sponsored link

down

コメントする




プロフィール

酒粕GT

酒粕GT

お酒と車が好きな酒粕(sake + cars)GTです。 頻繁に料理を作り、お酒を飲んで居ます。 休日は車でドライブやグルメ巡り。 車は小さい車(特に軽自動車)、MT、オープン、後輪駆動が好き。 ある時はサーキットでスポーツ走行、ある時は林道を駆け抜け、ある時は海辺をオープンでドライブ。 軽自動車を中心に9台の車を所有。

アーカイブ



sponsored link