酒と車の日々

車やドライブ、お酒やグルメなどをテーマとした日記系ブログ

100万円以下のパジェロミニを見に行ってみる

time 2017/05/13

100万円以下のパジェロミニを見に行ってみる

軽クロカンを求めて

クロカン系の車が欲しい!!
って事で、以前ジムニーの試乗に行きましたが、今回はパジェロミニの中古を探しに行きます。
この車は既に生産終了しているので、購入するとしたら中古しかありません。
中古価格も比較的高めで、人気の高さを伺えます。
今回は予算を100万円以下と設定し良さそうな物件を探してみました。

パジェロミニとは?

ジムニーのライバルとして三菱自動車が1994年に発売したクロカン軽自動車で、パジェロの名に恥じない本格4駆メカニズムを持っています。

フレームはラダーフレームをモノコックボディに溶接したビルドインラダーフレーム構造で、エンジン縦置きFRベースのパートタイム4WD。トランスファーにはもちろん、副変速機を持っており、低速でも力強い走りが出来ます。

エンジンは今時なかなかお目にかかれない4気筒で、グレードによってNAとターボの両方が用意されていました。一時期、1気筒5バルブ(4気筒全部で20バルブ!)と言う変態エンジンを積んでいた次期がありました。

実は自分もパジェロミニの日産へのOEM版のKIXという車を所有していた時期があり、色々とカスタムしてお気に入りだったのですが、わけあって売却してしまい、それからがずっと心残りだったのでした。
今回、再び軽クロカンを探していて、今度は三菱純正のパジェロミニを検討したいと思いまして、今回中古を探してみたというわけです。

そうそう、ジムニーと比べるとパジェロミニはファッション4駆だ、などと悪口を言われたりしますが、個人的に車にはその車に適したなステージがあると考えているので、オンがメインでたまにオフと言う使い方ならパジェロミニも良いクルマだと思っています。

中古車屋へGo!

その前にとある場所で燃料電池車トヨタMIRAIに遭遇∑(゚Д゚;)

水素ステーション近くにないのに、どうしてるんだろう?? (。゚ω゚)

さて、自宅から車で15分くらいの中古車屋さんに到着。
早速お目当てのパジェロミニを見てみます。

このパジェロミニは車両本体価格93万円と、乗り出し100万円以下に収まりそうです。
グレードはエクシードという最上級グレードで、特徴ある3Way2Toneカラーで塗装され、フォグとルーフレールも付いています。

年式は平成21年と古めだけど、走行距離は2.2万kmと、かなり状態は良い方です。
下回りとかも覗いてみましたが、デフに傷もないし、オフを走った感じは見受けられませんでした。
いや、これお買い得ですよ!

あともう一台、ノーマークだった赤いのもありました。
こちらは78万円とぐっとお安くなります。

グレードはエクシードの下のVRと言うグレードで、ルーフレールは付きません。ステアリングもウレタンです。
そして派手めな赤色…。
年式は同じで走行距離は3.7万kmと、さっきのよりやや走っています。
社外品ですがナビがついているのはプラス。

単純に値段だけなら後者になりますが、どちらかと言えばエクシードの方が良い感じですね。高いですが。

一応、エクシードの方で見積もりを取ってみたので参考までに載せておきます。

ギリギリ乗り出しで100万円未満です。
これなら何とか手が届きそうですね。
カーセンサーも調べてみましたが平成21年式は大体100万前後で入手出来るみたいですね。

という訳で、絶賛悩み中であります。

プロフィール

酒粕

酒粕

お酒と車が好きな酒粕(sake + cars)です。 毎日のように居酒屋へ飲みに行き、休日は車でドライブやグルメ巡り。 お酒は元々ビールが大好きだったけど体調の事を考えて、最近は芋焼酎やウイスキー類(ハイボール)を好むように。 車は小さい車(特に軽自動車)、MT、オープン、後輪駆動が好き。 ある時はサーキットでスポーツ走行、ある時は林道を駆け抜け、ある時は海辺をオープンでドライブ。 HA36S,L880K,JB23Wなどを所有。