酒と車の日々

車やドライブ、グルメなどをテーマとした日記系ブログ

パエリアを作る

time 2019/05/22

パエリアを作る

2019/05/22 今日の夕飯

今日はエビが安く、ロールイカも売っていたので

パエリア

をメインに夕食を作ります。

 

大雑把な流れ

  • 魚介を炒める
  • 野菜を炒める
  • 米を投入して炊く
  • 完成

てな感じです。

 

魚介を炒める

使う魚介は、

  • ムール貝(今回はあさりで代用)
  • イカ
  • エビ

です。

魚介の下ごしらえ

あさりは必要に応じて事前に塩抜きをしておきましょう。

殻ごと火にかけるので、殻をこすって洗って置くと良いです。

あさり塩抜き

 

エビは背わたを取っておきます。

イカは今回冷凍のロールイカを使いました。

軽く解凍しておきます。

 

炒める

オリーブオイルを敷いて、イカとエビを炒めます。

エビとイカを炒める

 

次にあさりを投入し炒めます。

魚介を炒める

 

白ワインを適当な分量入れます。

これで煮る感じです。

白ワイン

 

あさりが開くまで煮込みます。

あさりが開く

 

あさりが開いたら、魚介と煮汁を別々に取っておきます。

魚介と煮汁

 

野菜を炒める

使う野菜系は、

  • にんにく(チューブでもOK)
  • 玉ねぎ
  • トマト
  • パプリカ
  • ピーマン

あたりです。

 

まず、刻んだニンニクをオリーブオイルで炒めます。

にんにく炒める

 

香りが出てきたら、みじん切りにした玉ねぎを投入し、いわゆる飴色になるまで炒めます。

 

お米投入

お米を投入します。

自分は無洗米を3合投入しました。

お米3合

 

火を通しつつ、混ぜて油をなじませます。

油が馴染んだお米

 

ここで、乱切りしたトマトを投入。

トマト投入

 

ブイヨンも投入します。

ブイヨン投入

 

先程の魚介の煮汁を入れて、塩コショウで調味します。

魚介の煮汁

 

色をつける

パエリア特有の黄色を出すのに、サフランがあればサフランがいいのですが、自分はターメリックで代用です(サフラン高すぎるので)

ターメリック投入

 

お米を炊く

以上の作業が終わったら、後は弱火でご飯を炊きます。

フライパンに蓋をして、15分くらい煮込みます。

入れたお米の量によっては、ここでお湯(か水)を投入しましょう。

普段炊く際のお水の量より、ちょっと少なめくらいがポイントです。

その際、味が薄くなるので、ブイヨンなどで調整しましょう。

ご飯を炊く

 

仕上げ

お米が炊きあがったら、パプリカみじん切りや輪切りのピーマン等で飾り付けです。

オリーブはお好みで。

今回、頭付きのエビが安かったので、このタイミングで投入しました。

ここから更に5~7分くらい(最後の具材がしんなりするくらいまで)炊きます。

最終仕上げ

 

最後にイタリアンパセリなどを載せて完成です。

パエリア完成

 

完成

はい、今日(2019/05/22)の夕飯

パエリア夕飯の完成〜ヽ(・∀・ )ノ

パエリアとカルパッチョ

sponsored link

down

コメントする




プロフィール

酒粕GT

酒粕GT

お酒と車が好きな酒粕(sake + cars)GTです。 頻繁に料理を作り、お酒を飲んで居ます。 休日は車でドライブやグルメ巡り。 車は小さい車(特に軽自動車)、MT、オープン、後輪駆動が好き。 ある時はサーキットでスポーツ走行、ある時は林道を駆け抜け、ある時は海辺をオープンでドライブ。 全ての駆動方式をコンプリート。 11台の車を所有。

アーカイブ



sponsored link